« 食品の個人輸入について | メイン | 化粧品や薬の個人輸入 »

お酒の輸入について


アンティークコレクションと輸入雑貨。お酒の個人輸入について。


自分の消費を目的として
個人が輸入することは問題はありません。

しかし、個人の消費の量としては著しく多い場合は
個人輸入としてはみとめられません。
数量の制限は税関の判断によります。